【どっちがお得?】楽天市場ショップ買い回りとYahoo!ショッピング買いだおれキャンペーン

Pocket

 

 

今回は楽天市場ショップ買い回りYahoo!ショッピング、PayPayモール、LOHACOの買いだおれキャンペーンの違いを説明していきます。この買いだおれキャンペーンは2020年12月に始まったばかりの新しいキャンペーンです。

 

こんな人に・・

👤 楽天市場のショップ買い回りは知ってるけど、買いだおれは知らない

👤 食いだおれ?買いだおれ?

 

I ショップ買い回りと買いだおれキャンペーンの比較

 

それぞれのキャンペーンを簡単にまとめると、次の通りです。

 

ショップ買い回り
  • 要エントリー
  • 対象店:楽天市場内のショップ
  • 1,000円(税込)以上の買い物をした「ショップ数」に応じてポイントアップ
  • ポイントの種類:楽天通常ポイント1倍と期間限定ポイント9倍(10ショップ達成の場合)
  • 上限ポイント:7,000ポイント
  • キャンペーン開催時期:毎月1-2回

 

 

買いだおれキャンペーン
  • 要エントリー
  • 対象店:Yahoo!ショッピング PayPayモール LOHACO by ASKUL
  • 1,000円(税込)以上の買い物をした「ストア数」に応じてポイントアップ
  • ポイントの種類:Tポイント1%とPayPayボーナスポイント9倍(10ストア達成の場合)
  • PayPayボーナスの上限:10,000円相当
  • キャンペーン開催時期:だいたい毎月1回

 

結構似たようなキャンペーンになっていますが、どちらが良いというものでもありません。ヤフー経済圏で生きている人と楽天経済圏で生きる人、それぞれのメリットがあるからです。

例えばヤフー経済圏ならば買いだおれキャンペーンに加えて、5の付く日やゾロ目の日や日曜日、さらにはPaypay祭など大幅なポイントアップが望めるキャンペーンもありますし、楽天経済圏ならショップ買い回りに加えて、SPUや5と0の日や勝ったら倍キャンペーン、されには楽天ふるさと納税なども利用することができます。

 

 

楽天市場のショップ買い回りもヤフーショップの買いだおれキャンペーンも、どちらも良いところがあります。もちろんKEIは楽天経済圏をお勧めします。あらゆる楽天サービスを利用できて、貯まりやすい楽天ポイントはとても魅力的です^^

 

ヴィッセル神戸・楽天イーグルス

5/24(水) 勝利した場合、翌日にポイントアップ

5/24(水) 勝利した場合、翌日にポイントアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA